読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

占い師toya(とーや)の星を探すブログ

ココナラhttps://coconala.com/users/335842で占い師をしています

名前や文章の清書は水曜日に

 古代ギリシャでは、病人に薬草を処方する日を、水曜日にしていた。  
 水星は知性、知性を司る水星の力を借りようとしたのだ。
 

 古代ほど昔でなくとも、精神病の患者を精神病院に連れて行くのには、水曜日が適しているとされていた。

 
 この事をマーキュリー・レベル・チャートという。

 現代でマーキュリー・レベル・チャートを有効に使うとすれば、名前の清書や、文章の正式な清書を、水曜日にすると有効に使えるでしょう。
 文書や思考の決定はを水曜日にすれば、落ちついた判断が、できるかもしれません。

 
 七曜日にはそれぞれ司る惑星がある。

 愛をささやくなら金曜日、花金、とかいいますよね。

 

 今日は花金ですね。

 デートの前に、電話占いでもいかがでしょうか。

 

 お気軽にお待ちしています。

 

 

 

 

 

カレンダーの語源

 古代文明発祥のユーフラテス、ティグリス河流域のメソポタミア地方の、シュメール、セムアッシリアバビロニア古代民族は、狩猟活動と種を撒く季節を知る為、暦を知る必要があった。

 

 バビロニア天体観測占星術に長けていたのがカルデア人で、今のカレンダーの語源になっています。

 

 

 

 

占い師のtoya(とーや)です

 占い師のtoya(とーや)です。

 西洋占星術と、タロットと、霊視を使って、占い師をしています。

 

 今は、ココナラ

 toya(とーや)さんのプロフィール | ココナラ 

 というところで、電話占いと、メール占いをしています。

 

 よろしくおねがいします。

 

占い師のtoya(とーや)です

 占い師のtoya(とーや)です。

 西洋占星術と、タロットと、霊視を使って、占い師をしています。

 

 今は、ココナラ

 toya(とーや)さんのプロフィール | ココナラ 

 というところで、電話占いと、メール占いをしています。

 

 よろしくおねがいします。